ドメイン移管とサーバー移管は意味が違う!

ドメイン移管サーバー移管は意味が違うことを把握しよう。

ドメイン移管とは、ドメインを管理している会社を変えるという意味だ。

サーバー移管とは、サーバーに登録しているドメインを違うサーバーに変えるという意味だ。


たとえばこうだ。今使っているドメインがムームードメインで取得したとしよう。ムームードメインから取得したそのドメインをエックスドメインに移す方法がドメイン移管だ。

このような行為は、やむにやまれない何か特別な事情がない限り普通ではほとんどないケースだ。


さらに、ロリポップというサーバーを使っていてエックスサーバーにドメインを移したいと考える場合は、「サーバー移管」だが、このケースはよくある話だ。

つまり、使っているサーバーだけを変えるときは、ドメイン移管は必要ない。あくまでもサーバー移管だけの作業をするだけで終了する。


よくドメインを移管したいと思いネット検索すると、ややこしく説明されている場合がほとんどだが、これらのサイトで説明している説明不足から生じる誤認という影響から誤解を招きかねない。

上記で説明した違いの内容が説明されおらず、いきなりドメイン移管という手続きを説明しているのがほとんどだから、たいていの人は誤解する。

つまり、サーバーだけを変えるのであれば「ネームサーバーのみの変更」で終了する。


具体的にいえば、こうだ。

1、変更したいドメインを登録している会社でドメインのネームサーバーをエックスサーバーに変更する。
(※ネームサーバー変更には時間がかかる。早くて1時間後。遅くて1週間ぐらい)

2、ロリポップで登録していたドメインをエックスサーバーに登録する。
(※この際ロリポップに登録しているドメインはそのままの状態で置いておく。)

3、このまま1か月~3か月ぐらい放置する。

4、その後ロリポップでドメイン登録していたデータを解除して終了。

よく、ロリポップを使っていて「動きが重いんだけど?・トラブル時の対応が悪い!」など不満に思い、「他のサーバーへ引っ越ししよう」と思う人もいると思う。

かくいうわたしも、以前よりもトラブル時の対応の悪さに疑問を感じていた。

昔の対応は親身になって対応して頂いていたが、最近の対応は「そっけない」というか親身さがないように感じる。対応されている方たちが変わったのかもしれないが不満を覚えるようになってきた。


で、他のサーバーを見てみた。昔はエックスサーバーが良いということだったのでエックスサーバーを試すも使いずらく悪戦苦闘したことをいまでもハッキリ思えている。が、もう一度試してみようと思いもう一度エックスサーバーを試した。

するとどうだろう!今のエックスサーバーの扱いやすことに正直驚いてしまった!

以前はこんなにもすんなりスムーズにさまざまな設定ができなかったように覚えているが、エックスサーバーの操作環境がいちじるしく変更になっていたようだ。視認性が向上したようだ!

ということで、さっそくエックスサーバーを申し込もうと思い契約を交わした。