エックスサーバーでビジネス用メールを作る方法を解説!

アフィリエイトをしていると、人に伝えたいと思うことが出て来ることも。

たとえば、メルマガを使った情報発信など、さまざまな場面で使用するものにメールは欠かせない存在。

しかし「メールは普段から使っているけど、このメールをアフィリには使えないよな」と、ふと疑問に思うことも。そういったとき必要になるのがビジネス専用メールアドレス。

このページではタイトルにもあるように、エックスサーバーでビジネス用に使えるメールアドレスの作り方を端的に解説。

エックスサーバーで専用メールを作る方法

エックスサーバーで専用メールを作ると下記のようなメール。↓

(例)※このサイトのドメインを使った場合

・info@useful-help-site.work
・work@useful-help-site.work


上記のようなメールアドレスが取得できます。

メールを作る前のドメインを決める方法

あと、下記ドメインのように@を囲んで一つの文字になるようにもできます。その場合はドメインを取る時に@の前に付ける名前を省いたドメインをとる必要があります。

useful@help-site.work


なぜなら、@の前に付ける名前はエックスドメインで自由に付け替えられるからです。

つまり、上記の場合だと取得するドメインがhelp-siteになります。後でエックスサーバー側で「useful」をつける感じになり、最終的に「useful@help-site.work」となります。ドメイン名を@で囲う場合の方法です。

なので最初に取得するときのドメインは、後半の半分の意味のドメインにして、前半部分をエックスサーバーで登録するという形になります。

あくまでも、ドメイン名にこだわった付け方をしたい場合ですが、普通は@の前にはinfo(情報)などのビジネス系名をつける人が圧倒的に多いと思います。

しょっぱなから話が長くなりましたが、これからの説明は端的に解説していきます。

メールを作る方法

エックスサーバーでビジネス用メールを作る方法を、下記に箇条書きで端的に解説。

1、エックスサーバーの「サーバーパネル」にログイン。

2、📧(メール)見出し内の「メールアカウント設定」をクリック。

3、メールを設定するドメイン右端の「選択する」をクリック。

4、「メールアカウント追加」をクリック。

5、メールアカウント部分に上記で説明した「ドメイン名」を記入。

6、パスワードは、8文字から32文字まで半角「数字・英字・記号」を組み合わせ記入。
※使える記号:!#$%=~^|:_[].+-*/

7、容量のMB数は、2000MBもあれば大量顧客を扱うのでなければ十分で、後でも変更可能。

8、コメントは、合ってもなくてもいいですが、このドメインが何に使われているのかが分かるようにするもので、使う用途が分かるような「名前」を記入。大勢で使う場合は、個々が分かる「名前・イニシャル・愛称」などを記入。
※全角で10文字まで、半角で20文字まで

9、下記の「確認画面へ進む」をクリック。

10、確認して間違いがなければ、下記の「追加する」をクリック。

メールを作る方法は終了。あとは、使う方法は下記から確かめられます。