ヘッダー部に斜め線があると、賢威のテンプレートとすぐ分かる。

パっと見た目「他とテンプレートが被るといやだよね!」と感じてしまう。

なので、「ボーダーラインを消して分からなくしてしまおう」ということで、最初から装備されている賢威のヘッダー部の斜め線(ボーダーライン)を取ってしまった方法を記述。

斜め線の取り方

取り方はいたって簡単!子テーマのカスタマイズ内にCSSを追加する。
※、編集する前に「子テーマ」をインストールしておこう。基本、HTMLの編集は子テーマで行う。

1、「外観」→「カスタマイズ
2、左メニュー内の最下部の「追加CSS」をクリック。
3、最下部までスクロールするとHTML記述枠が表れる。その中に下記のHTMLを記述するだけでOK。

/*ヘッダーのボーダーを非表示*/
.keni-header_wrap{
padding-top: 0px;
background-size: 0px 0px;
}

/*記事タイトルのボーダーを非表示*/
.keni-section h1{
background-size: 0px 0px;
}

 
 
上部の「公開」をクリック。
 
 
<h2>見出し」とのメリハリがなくなった場合は、「<hr>」水平線タグや新たなボーダーラインを使用して他にはない自分だけのオリジナリティーを出すなどして、ヘッダーとの境目にメリハリをつけた方がいいのかもしれません。

ボーダーラインなどに使用するタグ

下記タグはHTMLのみのため、そのまま使用したい場合に張り付ければ使用可能。

※もし下記に記述したタグを使うのであれば、「大きさ」を、それぞれ変えて使ってみてください。
 
※カラーピッカー


<hr style=”border:2px dotted #FF1248;”>
 


<hr style=”border:2px solid #D700E9;”>
 


<hr style=”border:10px solid #00AB16;”>
 


<hr style=”border-top: 8px dotted #FF8F12;”/>
 


<hr style=”border-top: 10px double #125AFF;”/>
 


<hr style=”border:10px dashed #FFF412;”>